【プロフィール】

福島まゆみ
長崎県出身
伊勢順バレエ団
ブロードウェイダンスセンター(N.Y.)
ジャズダンス講師
着物着付け講師
フラワーデザイン
ジェルネイルデザイン
ボディジュエリーデザイン
予防医学カウンセラー
ブライダルトータルアドバイザー
無農薬栽培にこだわり、いつも手作り料理を作ってくれていた
母親が、合併症による突然の入院。
チューブに繋がれ変わり果てたその姿を
目の当たりにしてはじめて、
「医師の言われるがまま治療や投薬を受けてはいけない」と感じ、
「これからは、自分の身は自分で護らなければ」と気がつく。
そこから、医師や薬に依存せず自らの力で
自立した生活を送れること。
人間が本来持っている自然治癒力を高め、
「健康寿命」を全うすることを目指す
草の根運動”PPK倶楽部”の活動を全国で開催。
1兆3000億円と言われている靴産業と
男女平均で85%を越えると言われる足のトラブル。
「ハイヒールは 健康のバロメーター」
をキーワードに、
「美・健・生」の総合アカデミーを設立。
完全予約制で個人カウンセリングを行い、
その人にあったオリジナルのカリキュラムも組むことができる。
メニューの一つとして
『120歳までハイヒールを履こう!』
を合言葉に筋力をつけて姿勢を整える
~美姿勢ウォーキング~のスクールを開始する。
男性は男性らしく、女性は女性らしく、
毎日を生き生きと過ごすには、まず、正しい姿勢で歩くこと。
全国にその活動を伝える認定講師育成講座を開発。
1Dayファスティングを取り入れた予防医学を推進。
その他、経済学からMind Up、茶道やマナー講座など、
多種多様なテーマに合わせた講座を開講。
日本だけでなく、海外へ講師を育成する
プログラムも視野に入れている。